ご覧いただきありがとうございます。ふろむ50~50代主婦mamanのブログ~

シミの日ということで⁉ルメッカでのシミ治療から約3年経過の肌の状態をチェックしました。

4月3日。シミの日⁉ということだそうです(朝の情報番組で言っていました)

というわけではないのですが、こちらで記事も書かせてもらっている、私のルメッカでのシミ治療体験から約3年たちましたので、恒例の⁉肌状態チェックをしたいと思います。

こんなことを書いてます
これまでのシミ治療について(過去の記事のおさらい)
現在の肌の状態について(写真あり)
今後の思い

シミで悩んでいる方、クリニックでのシミ治療をしてみたいけど不安な方など…参考にしてもらえることがあれば嬉しく思います。

これまでのシミ治療について

約3年前の春にルメッカ治療はじめ、間隔をあけながらクリニックに通い治療すること約8か月。

この8か月間に、ルメッカとレーザーフェイシャルを交互に施術する治療を受けました。
それでかなりシミをなくすことができた、と判断してその後は肌状態を良好に保つため、1~2か月に1度くらいレーザーフェイシャルを施術してもらい、ビタミン剤を服用していました。

その後、コロナウイルス感染拡大の影響もあり、クリニックでの治療はストップ。自宅で自分なりにケアしてきました。

maman
これまでの経過を簡単に説明させていただいてますが、私自身も細かいところを忘れていたり・・・
過去記事を見て思い出したり、過去記事の写真を見て改めて肌ケアをちゃんとしないといけないなと思ったり。
過去記事は自分の肌への緊張感を維持したり、備忘録になったりと役に立ってます(笑)

それから約1年が過ぎ・・・

現在(ルメッカ治療開始から約3年後)の肌はどうなっているのか?ということになります。

現在の肌状態は?

シミの日に撮った写真です。

「シミシリーズ?」でお馴染の⁉最もシミがひどかった右頬の写真です。

(御見苦しかったりするかもしれませんが、現状チェックということで掲載させてもらっています。毎度のことながら、撮影環境が良くなかったり、過去と撮影状況が統一されていないため比較しにくかったりもするかもしれません。このブログらしさ?ということでお許しください。)

治療前のシミはとてもひどかったので、そのシミがない状態は現在も維持できていると思います。

ですが、こうやって自分の肌を客観的に見ることで反省すべき点も出てきます。
(あまり見たくはないですが、見ることも大事だとすごく思います)

今後も

ルメッカでのシミ治療を開始したのが約3年前のこの時期であり、昨年の今頃は治療から2年後の肌状態について記事を書かせてもらっていたので、そろそろルメッカ治療開始から3年後の肌状態について記事を書こうと思っていました。

「4月3日はシミの日」ということをテレビで誰かが話されていたのを聞いて、ちょうどいい!と思い、4月3日の肌写真を撮り、記事を書かせてもらいました(アップするのは少し遅くなってしまいましたが…)

現在クリニックには通っていないので「シミ治療」自体は終了していますが、お肌は一生ものですし、シミとの闘いはこれからも続きます。特いこれからの季節は要注意です。

年齢を重ねるにつれ、さすがに肌もダメージが出てきてしまいますが、それでもなるべくいい状態で、生活・おしゃれ・化粧をあきらめず楽しめる肌でいられるように今後も注意してケアしていきたいと思います。

そして、自分の肌への緊張感を持続するためにも今後も「シミの日」は肌状態をチェックし発信していけたらと思っています。

シミで悩んでいる方、クリニックでのシミ治療をしてみたいけど不安な方など…参考にしてもらえることがあれば嬉しく思います。

シミ治療などスキンケアについて体験をもとに記事を書いています。
合わせてご覧ください。スキンケア│ふろむ50