ご覧いただきありがとうございます。ふろむ50~50代主婦mamanのブログ~

【シミ治療体験】ルメッカ施術1回目の効果とその後の肌の状態は?

シミで長い間悩んでいましたが、クリニックでのシミ治療をしてもらうことにしました。
その「決心」まではこちらの記事に書いています。
⇒ 【シミ治療体験】長年シミで悩んでいた私が、ルメッカ施術を決心したポイントは⁉│ふろむ50

ここではシミ治療を決心した後、
実際に1回目のルメッカ施術してもらった「体験」を書かせてもらいます。

実際の写真を施術箇所の状態がわかるように、かつ、
私の個人的なところが漏れないように 加工して掲載しています。

写真は、ブログ用に撮影したものではなく、
(当時はブログを書くことを想定してませんでした)
自分の記録用として撮影したものということで、
撮影条件が悪かったり、撮影環境が統一されていなかったりしています。
ですが、少しでも治療の様子、経過がわかればと掲載させてもらいます。

お見苦しいところ、わかりにくいところもあるかもしれませんが、
ご容赦くださいますようお願いします。

ルメッカ施術の流れ

クリニックに到着してから施術までこんな感じで進んでいきます。

メークを落とします

まず、メークルームでメークを落とします。
クレンジング、タオル、ヘアバンド一式揃ってました。

医師の施術前診察

素肌の状態を診ていただき、 「ああ」と妙に納得した感じの声を出され、
「ルメッカでやってみましょう」と言われました。
その後、看護師の方から今後の治療計画についての説明を受けました。

まず、ルメッカにてシミをやっつけた後、いい状態を維持するためにも、
定期的に(月に一度くらい) レーザーフェイシャルをしていきましょう、
というものでした。

「施術同意書」にサイン

 ルメッカの適応、治療方法、禁忌、副作用、治療後の経過&ケアについての説明書きがあり、 最後に

効果には個人差があり、症状によっては改善が見られないこともあります

とあります。その内容に納得した上で同意してサインします。

maman
私は顔全体ではなく、「頬のみ」の施術にしてもらいました。
料金が顔全体よりも約2~3割安くなりました。
(クリニックによります)

施術

奥の部屋に通され、いよいよ施術です。
ベッドに横になり、ヘアバンドで髪をまとめ、ゴーグルで目を保護します。

始まりました。
ゴーグルで目隠ししているんですが、なんだか怖い感じもあります。
雑誌やクリニックなどの表現で良くありますが、
「輪ゴムではじかれる程度の痛み」
なるほど、それくらいの痛みがあります。
我慢できる程度ではあるけど、ちょっと痛い・・・という感じでしょうか。

両頬を施術していただくのに約10~20分くらいだったと思います。

タオルでのクールダウン

その後は冷やしタオルで施術箇所を冷やしてもらいました(30分くらい)
その間に先生も見に来られ、
「かなりしっかり反応があるな」みたいなことをおっしゃってました。
その後、私も横になった状態で、初ルメッカ後の自分の顔を手鏡で見せてもらいました。

わあああ~すごく反応している!!!
わからないなりにも、そう思える顔でした。

メーク、清算し帰ります

その後、メーク室に通され、メークをして帰ります。

この時点でも、まだ顔の痛みは残ってました
ルメッカ後の注意事項として
日焼け厳禁!!!
なので、メークというよりもしっかり日焼け止めを塗りました。

そして、大きめのマスクをして帰りました。

1回目のルメッカを体験して思ったこと

直後のメークは可能ですが、痛さもあり、
そんなにしっかりとしたメークはできませんでした。
日焼け防止という点でも、
顔をカバーするという点でも、マスクがあると大変便利ということで、
施術するならマスクをしやすい季節が私的にはオススメです。
(私の1回目は風邪&花粉防止でマスクをしている人の多い時期でした)

 

施術後の肌の状態

私の場合、右の頬のシミの方がいちばんヒドイ状態だったので、
この「右頬のシミ」がどうなっていったのか、載せていきます。

施術直後、翌日

「1回目直後」は自宅に帰ってすぐ。
肌色の日焼け止めを塗った状態ですが、その下から見える「反応したシミ」

すごかったなあ・・・と改めて思います。でも、それをさらに上回ったのが「1回目翌日」
ノーメーク状態です。反応したシミがかさぶたになっています。

体験して思うこと

外出時はメーク(日焼け防止のため)しますが、やはりマスクは必須です。
できれば外出の予定のないほうがいいのかもしれません。

ここまでヒドイと悲観的になりそうですが、自分としてはなんだかうれしかったです。
効いている、効果があったんだというのを実感できたからです。

上の写真や、施術直後の先生の言葉からもわかるように、
私の場合、かなり反応が良いほうだったように思います。
(それほどシミが酷かったのだと思われます)

施術7日後

その後、かさぶたが日ごとに黒くなって落ちていき、
「1回目7日後」には大きいかさぶたは右頬のみとなりました。


この右頬がいちばん目立つシミでありました。さすがに強敵です。
まわりに細かいかさぶたが点状になって残っているので上のような写真になっています。

ここまでくれば右頬の一点を除けば、メークでキレイに隠せます
ルメッカ施術前は、頑張ってメークでシミを隠そうとしてもなかなか隠せなかっただけに
この状態でも嬉しかったです。

毎日シャワーでメークを落とした後、鏡を見ると、
自分の素顔のかさぶたが前日より減っていくのを実感できました。
最後の最後には右頬の強敵かさぶたがついになくなり・・・・・

やったー!!!!!

そんな喜びがありました。

4週間後

4週間後、治療計画で予定していたとおり、レーザーフェイシャルをしてもらいました。

レーザーフェイシャル
顔全体にレーザーを優しく照射する。
くすみ、脱毛、毛穴引き締めにも効果がある。

レーザーフェイシャル後ということで、頬が赤らんでますが、かさぶたはきれいにとれてます。

ルメッカ施術1回目が終了した後は?

それまでのシミがあまりにもヒドイ状態だったので、ルメッカを1回施術してもらい、
これだけシミをやっつけることができたので、私としては大満足😊😊😊でした。

「ルメッカは1回でも効果大」と書いてある記事を目にしましたが、
そのとおりだと思えました。

ですが、「4週間以上間隔をあけて、5回から~」と書いてあるのも目にします。
知り合いの皮膚科医の先生にも聞いてみましたが、同じことを言われました。

そして、ありがたいことに、主人(スポンサーです!)も
「せっかくだから、根こそぎシミがなくなるまで」と言ってくれました。

その旨を先生にもお話したところ、
「 レーザーフェイシャル とルメッカを交互にしながら様子を見ていきましょう」
と言ってくださいました。
治療費のこともあるので、様子を見ながらというのは大変ありがたかったです。

ということで、第1回目から8週間後に、次のルメッカを施術してもらうことになりました。
2回目以降の反応や効果はどうだったのか・・・・次の記事で書いていきたいと思います。

 

【追記】ルメッカ治療を決心するまではこちらに書いています。

関連記事

シミで悩んでいる方、多いですよね。 私も、かなり長い間、悩んでいました。 毎日鏡を見るたびに、嫌でもシミは目につきます。 なんとかシミをなくしたい・・・せめてメークで隠せたらいいんんだけど・・・ そんな悩みの毎日でした。 シミに関する[…]

【追記】その後の治療について書いた記事がこちらです。

関連記事

シミで長い間悩んでいた私がルメッカでのシミ治療を決心し1回目のルメッカ治療を終えて、自分なりに満足いく効果を得ることができました。 ルメッカ施術を決心するまで、ルメッカ1回目の施術についてはこちらに書いています。【シミ治療体験】長年シミで[…]